【tdr1095】大人ゲストの割合は全体の7割

1095

子供から大人まで楽しめる夢の国「東京ディズニーリゾート」

友達同士で、恋人同士で、家族で・・・最近では小さなお子さんを連れている人も多く見ますよね。

さて、そんな夢の国を運営するオリエンタルランドが2014年3月期に「アニュアルレポート(年次報告書)」を掲示。

それによると、ディズニーリゾートを訪れるゲストの7割が18歳以上の大人であることが解りました。

以下、2010年3月期から2014年3月期までの数値をまとめてみると・・・

(年/歳)40以上 18~39 12~17 4~11 
2010年 17.7% 53.1% 11.1% 18.1%
2011年 19.1% 52.4% 10.1% 18.4%
2012年 18.6% 51.2% 11.9% 18.3%
2013年 19.9% 49.6% 12.6% 17.9%
2014年 21.1% 49.5% 12.7% 16.7%

全体的に大きな変移はなく、40歳以上(大人)が約2割、18~39歳(大人)が5割、12~17歳(中人)と4~11歳(小人)合わせて3割というようなデータになってます。

最近では、昔に比べて子供だけでインパークしているゲストを多く見るようになりましたが、それでも大人の割合には遠く及ばない様子。

やはり、家族連れや大人同士でのインパークが全体を占めているようですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る