【tdr0121】「ミッキーの家とミート・ミッキー」で出会えるミッキーマウスの服装は何種類ある?

ディズニーで一番の人気を誇る「ミッキーマウス」

当然、東京ディズニーリゾートへ行ったのなら、直接会いたいですし、出来ることなら触れ合いたいですよね。そんな願いを叶えるため、東京ディズニーランドには「ミッキーマウスと出会える」アトラクションがあります。

それが「ミッキーの家とミート・ミッキー」

ミッキーマウスの自宅をモチーフに作られており、ミッキーマウスとかなり近い距離で触れ合えることができるということで大人気のアトラクションです。

さて、そんな人気アトラクションの「ミッキーの家とミート・ミッキー」ですが、実はここで会えるミッキーマウスの服装は4種類に限られています。

以下、服装についてまとめてみましたので、ご覧ください。

1.蒸気船ウィリー(1928年)

ミッキーマウスがスクリーンデビューすることになった短編作品ですね。「ミッキーの家とミート・ミッキー」では、この作品の格好であるショートパンツに帽子、さらにマフラーを身につけています。また「蒸気船ウィリー」が白黒作品だったため、衣装も白黒という特徴があります。

2.ミッキーの大演奏会(1935年)

カラーになって登場した初めての作品です。「ミッキーの家とミート・ミッキー」では、青い羽根のついた赤い帽子に、赤いロングコートを着た「演奏会で指揮者をした時の格好」で登場します。

3.ファンタジア(1940年)

魔法使いのミッキーマウスが活躍する作品です。星が描かれた青い帽子と、赤いローブ姿が特徴で、割とポピュラーな格好でもあります。

4.燕尾服姿のミッキーマウス

燕尾服に黄色の蝶ネクタイ、赤いスラックス姿のミッキーマウスです。よく「タキシード」と勘違いする方が多いですが、背広の裾がツバメのような形になっているのは「燕尾服(モーニングコート)」ですから、お間違いなく。

アトラクションの中に入るまでは、どの衣装のミッキーマウスが出迎えてくれるかわかりません。あなたの会いたいミッキーマウスに出会えるといいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る