【news0009】ディズニーランドの夏祭り、ミッキーたちが舞い踊る!

東京ディズニーランドの「ディズニー夏祭り」は、7月8日から8月31日まで。

今夏のテーマは「和」のエンタティメントです。

シンデレラ城前のキャッスル・フォアコートでは「おんどこどん!」が開催されます。子どもたちとミッキーたちが一緒に楽しむ、キッズ向けのショーです。ミッキーやミニー、ドナルドたちが、見事な手さばきの和太鼓を披露し、子どもたちがそれをバックに、フロート上で「ミッキー音頭」を踊ります。

「おんどこどん!」の振り付けについては、レッスンムービーを公式サイトの動画で見ることができます。

また、今夏は「雅涼群舞(がりょうぐんぶ))」が新登場。

ミッキー率いる「雅絢爛(みやびけんらん)チーム」、ドナルド率いる「涼舞疾風(りょうぶしっぷう)チーム」の2チームに分かれて、夏祭りならではの熱いダンスシーンを展開します。

一方、東京ディズニーシーでは同じく7月8日から8月31日、「ディズニー・サマーフェスティバル」を開催。ラテンムードいっぱいの陽気なエンタティメントです。メディテレーニアンハーバーで繰り広げられるメインショーは「ミニーのトロピカルスプラッシュ」。

トロピカルフルーツをいっぱいに積んだ船で、華やかな衣装のミニー、デイジー、クラリスが登場します。

ミッキーたちも加わっての大量の放水で、ハーバーはますますヒートアップ。夏の暑さも吹き飛ぶ、爽快なショーです。

また、ロストリバーデルタでは「フルータ!フルータ!フィエスタ!」が開催されます。フルーツの大豊作をお祝いするメキシコのお祭りを再現したものです。豪快で鮮やかなビタミンカラーの衣装を身にまとったダンサー達が、ゲストも巻き込んで陽気な大騒ぎ。

レストランでは、トロピカルフルーツいっぱいのスペシャルメニューも展開。一日数回、陽気なバンドがテーブルにやってきて、本格派のラテン音楽を堪能できます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る