【tdr1353】思わぬ偶然!まさかこんなところにも「A113」があった

数多くの名作CGアニメーションを生みだしてきた映像制作会社「ピクサー・アニメーション・スタジオ」

「トイ・ストーリー」シリーズをはじめ、彼らが制作する映像の中に、毎回必ず「A113」という文字列が背景などに紛れているのをご存知でしょうか?

これはジョン・ラセターなどが卒業した「カリフォルニア芸術大学の教室番号」で、ピクサーの定番「身内ネタ」

はじめは遊び感覚だったのかもしれませんが、今ではピクサー作品には欠かせない隠し要素の一つとなりました。

さて、そんな「A113」が思わぬ場所にも存在していました。

その場所と言うのが・・・東京ディズニーランドの「シアターオーリンズ」

実はこのステージの座席番号に「A-113」があるのです。

座席番号は連番になっているため、おそらく意図的に仕込んだものではないかと思います。それでもディズニーランドでピクサーの暗号を見つけられるというのはなかなか無いこと。

もしかしたら、まだ他にも「A113」があるかもしれませんね

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る