【tdr1203】米ディズニーパークにある夢のようなパークチケットとは

東京ディズニーリゾートには1日来園用の1デーパスポートや、続けて来園出来る2デーパスポート、3・4デーマジックパスポート、夜から来園出来るスターライトパスポートにアフター6パスポートなど、様々な種類のパークチケットが用意されています。

しかし、これらのパスポートは、どれも「東京ディズニーランドか、東京ディズニーシーのどちらかに限る」もので、両パークを行き来できるパスポートというのは存在していません。(2016年6月現在)

両パークを行き来できるパスポートがあったら・・・まるで夢のような話ですが、本場アメリカのディズニーパークには“両パークに来園できるチケット”が実際に販売されています。

そのチケットが・・・「パークホッパーチケット」

1デーパスポートなどの通常のチケットは日本同様、ディズニーランド・パークかディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークのどちらかにしか入園できないのですが、この「パークホッパーチケット」は両パーク自由に行き来することが出来るのです。

その分、お値段は1デーパスポートの1.5倍の価格と少しお高め。それでも両パークどちらも行きたい人には嬉しいチケットですよね。

ディズニーの本場アメリカで導入されているとあれば、いずれ日本でも同じようなチケットが販売されることもあるかもしれません。

現在のところ、そういった話は出ていませんが、是非日本にも取り入れてほしいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る