【tdr0947】プーさんのハニーハントは○○の跡地に建てられた?

2000年9月1日、東京ディズニーランドのファンタジーランドにオープンしたライド型アトラクション「プーさんのハニーハント」

蜂蜜の壷「ハニーポット」に乗って100エーカーの森を冒険する、東京ディズニーランドきっての人気アトラクションですが、もともと、その建設地には現在も稼働している他のアトラクションが存在していました。

そのアトラクションとは同じくファンタジーランドにある「アリスのティーパーティー」

「ふしぎの国のアリス」の世界観をモチーフにしたコーヒーカップタイプのアトラクションで、1986年3月8日にオープンした際は現在の「プーさんのハニーハント」の場所に開設されていました。

しかし、プーさんのハニーハント建設のため、1998年に一時閉鎖。

その後、現在の場所に移り、再オープンしたのでした。

昔から東京ディズニーランドに通っている方にとっては懐かしい話でも、移設以降のディズニーファンにとっては「アリスのティーパーティー」が「プーさんのハニーハント」の場所にあったなんて想像がつかないでしょうね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る