【tdr1430】6月26日が「スティッチの日」一体何故?

アメリカでは2002年6月16日、日本では2003年3月8日に公開されたディズニー42作目の長編アニメ映画「リロ・アンド・スティッチ」

天才科学者ジャンパ博士が創り出したエイリアン“スティッチ”はディズニーの中でも人気のキャラクターとなりました。

さて、そんな人気キャラクター“スティッチ”にちなみ、日本では6月26日が「スティッチの日」に制定されました。

公開記念日は6月26日ではないのに、一体何故でしょうか?

理由は「スティッチがジャンパ博士によって創られたエイリアンの試作品“626号”だから」

試作番号が626号だからこそ、ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社は6月26日をスティッチの日にしたわけです。

因みに「スティッチの日」は日本記念日協会にも認定された記念日。同日には「世界格闘技の日」「プルーンの日」「ハピカジの日」が認定されています。

調べてみると色んな記念日があるものですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る