【tdr0178】「美しすぎる中庭」の高等学校。「ディズニーランドみたい」の声も・・・

いよいよ秋の文化祭シーズンです。文化祭当日にそなえて、さまざまな練習をしたり、出し物の準備に追われている学生も多いことでしょう。

ところで最近、ある高校の文化祭のようすを報せる画像が、twitterで話題となっています。

石川県金沢市で、「美しすぎる中庭」の高等学校があるというのです。華麗な中庭の構造をバックに、生徒たちがさまざまなパフォーマンスをしていて、あまりにもファンタスティック。

・「うらやましすぎる」
・「うちの学校なんて、壁が崩れてるぜ」
・「噂には聞いていたが、ここまでとは」
・「転校したい(泣)」

他にも数多くの羨望の声が上がっているそうです。それに・・・

「なんか、あのテーマパークに似てね?」というわけです。

話題になっているのは、石川県立金沢二水高等学校。

実はこの学校では、1998年に新校舎が落成したばかりなので、建物も中庭もまだ新築同様のピカピカ。大切に手入れされているので、よりキレイだそうです。屋根つきの中庭「ガレリア」が特徴という極めて独創的な構造が特徴。毎年の文化祭で、このガレリアで生徒が出し物を披露するのは、毎年恒例の年中行事とのこと。

戦後のべビーブームが終息したため、古い校舎を建て替える学校が全国的に増えているのです。その影響で、これまでなかったような様々な形式や構造を持つ校舎が続々と誕生しています。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る