【tdr0257】本場アナハイムのアトラクションよりも先にオープンしたアトラクションがある!?

東京ディズニーランドにあるアトラクションは、アナハイムにあるディズニーランドのリモデルであり、ディズニーパーク第一号であるアナハイムのディズニーランドの忠実なコピーです。

アナハイムのディズニーランドが本場ディズニーという立場ですから、仕方がありませんね。

ただ、あるアトラクションだけはアナハイムのディズニーランドより先にオープンとなりました。

そのアトラクションとは、「ピノキオの冒険旅行」

東京ディズニーランドが開園した1983年4月15日に、ピノキオの物語を辿るトロッコ型ライドアトラクションとして同時オープン。

ゲストの回転率が速く、待ち時間も短いことで人気アトラクションです。そして、この「ピノキオの冒険旅行」がアナハイムでオープンしたのは約一ヶ月後の5月23日。

僅かな差ではあるものの、東京ディズニーランドのアトラクションが先であり、オリジナルであることには変わりありません。

ちなみに、このアトラクション内には「東京ディズニーランド開園日と同じ誕生日の偉人」であるレオナルド・ダ・ヴィンチ作の「モナ・リザ」が無造作に置かれていることでも有名です。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る