【tdr1274】エンブレムに書かれた「MCMI」の意味とは?

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにある菓子類を販売するショップ「マーチャント・オブ・ヴェニス・コンフェクション」

店内にはグーフィーが操るゴンドラに乗ったミッキーとミニーのフィギュアが飾られており、ヴェネツィア感満載でお土産選びにうってつけのショップです。

今回はこのショップのレジ台に飾られているエンブレムについて。

ミッキーシェイプがデザインされた、このエンブレム上には「MCMI」という4つのアルファベットが表記されているのですが・・・これは一体どういう意味か、ご存じでしょうか?

MにC・・・となると「Mickey」を連想しがちですが、後半のMとIについて説明が付きません。

では何を意味しているのか・・・それはずばり、ディズニーの創始者「ウォルト・ディズニー」その人。

実はこの「MCMI」とはローマ数字で「M」は「1000」、「CM」は「900」、「I」は「1」を指します。

そして、この数字を全部足すと・・・「1901」となり、ウォルトの生まれた西暦となるのです。

暗号化した演出を施すのはディズニーではよくあることですが、ローマ数字と縁遠い日本人にとっては難易度の高い暗号といえますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る