【tdr1480】シーで大人向けのパスポートが限定販売されたことがある

お酒が飲めることから大人に人気の高い東京ディズニーシー。シーだからこそ、大人だからこそ楽しめることもいっぱい。

そこで、45歳以上のゲストを対象に1日40名限定のパスポートが販売されました。

2015年12月1日に発売された、その名も「東京ディズニーシー 45PLUSパスポート」

その名の通り45歳以上のゲストが対象のパスポートで、利用期間は2016年1月12日から3月18日の土日祝日を除く平日のみ。

超限定的なパスポートでしたが、シーの人気レストラン「セイリングデイ・ブッフェ(20名)」と「リストランテ・ディ・カナレット(20名)」で“優先的”に席へ案内してもらえる特典がついており、人気を集めました。

今後同じようなパスポートが販売される予定はありませんが、こうした超限定的なパスポートもなかなかいいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る