【tdr0366】プーさんのハニーハントは蜂蜜の香りで満ちている

0366

2000年9月1日にオープンして以来、人気のアトラクションとなった「プーさんのハニーハント」

蜂蜜を入れている壺「ハニーポット」の形状をしたライドに乗り込み、「くまのプーさん」の舞台である「100エーカー」の森を冒険するライド型アトラクションですね。

オープンから15年経った2015年時点でも人気の衰えないアトラクションですが、このアトラクションには題材である「蜂蜜」に関する驚きの仕掛けがあるのです。

それは「蜂蜜の香り」

アトラクションの最後、プーさんが蜂蜜の木に埋もれるシーンで、「ゲストも一緒に蜂蜜の木の中にいるような感覚」にするために「蜂蜜の香り」につくられた人工香料が噴射されています。

視覚、聴覚だけでなく、嗅覚をも刺激することで臨場感あるアトラクションを演出しているのですね。

また、アトラクションの外では蜂蜜味のポップコーンが販売されているのですが、高温で温められているため、濃厚な蜂蜜の香りが漏れ、アトラクション周辺に充満しています。

これも、「プーさんのハニーハント」の演出の一つ。

アトラクションを楽しんだ後は、ポップコーンで胃袋を楽しませるのも一興ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る