【tdr1120】レストラン「マゼランズ」の由来とは

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあるアトラクション「フォートレス・エクスプロレーション」の中にある人気レストラン「マゼランズ」

16世紀ごろを思わせる装飾品に直径4メートルの地球儀がお出迎えする、インパクト大なレストランなのですが、この店名にある「マゼランズ」とは一体何が由来か、ご存知でしょうか?

察しの良い方はお分かりかと思いますが、店名「マゼランズ」とは大航海時代に活躍したポルトガルの航海者・探検家の「フェルディナンド・マゼラン」から名付けられました。

フェルディナンド・マゼランと言えば、1522年にスペイン艦隊を率いて史上初の世界一周を成し遂げたことで有名ですよね。

海をテーマにしたディズニーパークのレストランで、世界各国のコース料理を提供するレストランの名前だからこそ、彼の名前から名付けられた・・・というわけです。

由来を知れば、店内の地球儀やクラシカルな装飾、メニューの内容にも頷けますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る