【tdr1014】ザンビーニ兄弟ってどんな顔をしているの?

東京ディズニーシーのメディテレーニアンハーバーにあるイタリアンレストランといえば、「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」

スパゲティやピザなどが楽しめる人気レストランとして日々賑わっているこのレストランは、19世紀後半のワイナリーを改造したもので、港町らしいヴィンテージ感と異国感ある雰囲気も売りの一つになっています。

さて、そんなレストランの経営をしているのが「ザンビーニ3兄弟」

「ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ」から「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」方面に向けて商業施設を展開していった凄腕3兄弟で、メディテレーニアンハーバーのバックストーリーに深く関わっています。

そんな凄腕3兄弟・・・実はちゃ~んと肖像画が描かれているのをご存知でしょうか?

彼らの肖像画を観ることが出来るのは、アメリカンウォーターフロントにある「ニューヨーク・デリ」

サンドウィッチやスープを扱うデリカテッセン(総菜屋)なのですが、この店の壁に大きく3人の顔が描かれているのです。

中央上に描かれているのは、白髪に白い顎・口髭が特徴的な男性。その左下に描かれているのは茶色い毛髪と髭をもつ、中央に描かれている人を若くしたかのような男性。その右隣に描かれているのは、毛髪の少ない、口髭を生やした男性。

この3人がザンビーニ3兄弟なのです。

兄弟というだけあって、その顔は三人とも似ており、裕福そうな印象がありますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る