【tdr0203】「ヴェネツィアン・ゴンドラ」は貸し切ることができる?

0203

東京ディズニーシーのエントランスの役割を持つテーマポート「メディテレーニアンハーバー」。

地中海のイタリア北西部にあるポルトフィーノやチンクエ・テッレなどの港町、ヴェネツィアの運河などをモチーフにしており、「ポルト・パラディーゾ」、「パラッツォ・カナル」、「エクスプローラーズ・ランディング」と3つのエリアに分かれています。

中央にはディズニーシーで最も広い湾があり、水上でのイベントは見物です。

さて、そんな港町「メディテレーニアンハーバー」の中で、水の都ヴェネツィアをイメージしたエリアである「パラッツォ・カナル」には「ヴェネツィアン・ゴンドラ」という運河をゴンドラで運行するアトラクションが存在します。実際のヴェネツィアで行われているゴンドラ運行を模しており、橋の下を通って一周する人気アトラクションで、条件さえ揃えば貸し切ることも出来ます。

まず、大前提としては「ホテルミラコスタで挙式を行う方」限定。

ホテルミラコスタで挙式を申し込み、そのオプションとして、「セレナータ・イン・ヴェネツィアン・ゴンドラ」というプログラムに申し込めば貸し切ることが可能なのです。

ホテルで一生添い遂げることを誓い、新たに夫婦となる新郎新婦。祝いの鐘が鳴り響き、周りから祝福され、まさに幸せを体現した挙式のあと、ゲストに見守られながら、愛し合う二人は優雅に運河を一周・・・日常とは程遠い一時を、夫婦で過ごすことができるなんて、忘れられない思い出になるでしょう。

ホテルミラコスタで挙式するなら、是非検討したいプログラムですよね。それでいて新郎新婦どちらもディズニーファンだったら・・・申し込んで損はないでしょう。

となると気になるのは、その費用です。貸し切るわけですから、安くはないのは想像つきますが、おいくらなのでしょうか?

そのお値段なんと30万円!

この金額を安いと感じるか、高いと感じるかは人によって違うとは思います。ですが、結婚式は一生に一度の一大イベント、前向きに検討してもいい金額かもしれません。ただし、天候不良により実施できない可能性があります。申し込むのであれば天候について、事前に確認するようにしましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る