【tdr1808】ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー新エリア「ピクサー・ピア」2018年6月23日オープン

アメリカ合衆国カリフォルニア州にある、ディズニーランド・リゾートのディズニーパーク「ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー」

その中のテーマランドの一つだった「パラダイス・ピア」の一部がピクサー映画をテーマにしたエリア「ピクサー・ピア」にリニューアル!

2018年6月23日にオープンすると公式リリースで発表され、注目を集めています。

そこで今回は「ピクサー・ピア」について一足先にご紹介します!

ピクサー・ピアは4つのエリアに分かれている!
ピクサー映画の「Mr.インクレディブル」「トイ・ストーリー」「インサイド・ヘッド」をテーマにした3つのエリアと、ピクサーキャラクターにリニューアルする「ミッキーのファンウィール」を中心としたエリアを含めた“4つのエリア”で構成されます。

新アトラクションとリニューアルアトラクションがオープン
ハピネス・ピア時代のローラーコースター「カリフォルニア・スクリーミン」は、2018年8月日本公開の「インクレディブル・ファミリー」をモチーフにした「インクレディコースター」へとリニューアル。

既存の「トイ・ストーリー・マニア!」周辺は、トイ・ストーリーをテーマにしたエリアへと変わり、インサイド・ヘッドエリアはファミリー向けの新アトラクションが登場します。

そして「ミッキーのファンウィール」もピクサーキャラクター版へとリニューアル。24のゴンドラにピクサーキャラクターが描かれ、「ゲーム・オブ・ザ・ボードウォーク」もピクサー映画版にリニューアルします。

レストランもリニューアル!
プリンセスに会えるキャラクターダイニング「アリエルズ・グロット」と、ドリンク類を提供する「コーヴ・バー」がグリルレストランと新ラウンジにリニューアル。

キャラクターダイニングがなくなるのは少し寂しいですね・・・。

ピクサー・ピアから外れたエリアはどうなる?
今回パラダイス・ピアの一部がピクサー・ピアとしてリニューアルされましたが、その他のアトラクションやレストランがあるエリアは「パラダイス・パーク」として残ります。

既存のアトラクションファンにとっては寂しい部分もありますが、新しいアトラクションやリニューアルアトラクションはピクサーファンにとっては嬉しいものばかり。

しかも、2018年4月13日から9月3日にかけてディズニー・リゾートでは「ピクサー・フェスト」が開催されますから、この期間中はピクサーファンで大混雑するかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る