【tdr1496】アマチュアのための「ミュージック・フェスティバル・プログラム」とは?

東京ディズニーランド・シー内では、プロのパフォーマーやバンドによる様々なショーが開催されていますが、プロではなくアマチュアによるショープログラムも存在しています。

それが「ミュージック・フェスティバル・プログラム」

「ミュージック・フェスティバル・プログラム」はウォルト・ディズニーによる発案から生まれ、米ディズニーランドがオープンした1955年から行われている“アマチュアグループのためのプログラム。

東京ディズニーランドではオープンした1983年から、東京ディズニーシーではオープンから4年後の2005年より行われています。

バンド、コーラス、ダンスなど様々なジャンルで活躍するアマチュアグループは、一次書類選考と二次動画選考により選ばれ、東京ディズニーリゾートの“キャスト”としてプログラムに出演。

そして、その体験からエンターテイメントの素晴らしさや夢を実現する喜びを感じ取ってもらうというわけです。

アマチュアグループにとって嬉しい、それを観るゲストにとって楽しいプログラムといえる「ミュージック・フェスティバル・プログラム」。

夢の国らしい、素晴らしいプログラムですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る