【tdr1298】ディズニーデートすると別れる!?驚きのアンケート「別れるきっかけランキング15」

1983年にオープン以来、多くのゲストに愛されてきた東京ディズニーリゾート。

当初は家族向けだった夢の国でしたが、今では定番のデートスポットとしても馴染み深く、ラブラブなカップルも多く見受けられます。

しかし、東京ディズニーリゾートには「デートすると別れる」なんていう、かなーりマイナスな都市伝説も・・・。

多くのカップルがデートに来る分、その後に別れるカップル数も比例してしまうのは当然のことなのですが、一体何故、そのような都市伝説が蔓延してしまったのでしょうか。

これも、きっとディズニーデートで見えてくる“相手の本質”が関係しているのかもしれません。

ということで、今回は2015年9月にgooランキングで発表された「ディズニーリゾートで別れるきっかけになるものランキング」をご紹介します。

ディズニーリゾートで別れるきっかけになるものランキング

1位 待ち時間が長すぎる
2位 そもそも混み過ぎ
3位 「あれはおかしい」とか夢の国に来た気分を害す発言をする
4位 食事をやたらケチる
5位 そもそも、ディズニーが好きじゃない

6位 ショーのために並ぶのがおっくう
7位 行ってみたら入場制限
8位 乗りたいアトラクションがことごとくかぶらない
9位 彼氏(彼女)がミニー(ミッキー)が好きすぎる
10位 激しいアトラクションに乗りたがらない

11位 お土産を買うのに時間がかかりすぎる
12位 レストランで迷い過ぎる
13位 やたらTDRに詳しい
14位 恋人が外国人キャストに目を奪われている
15位 お酒が飲みたいのにランドに連れて行かれた

調査方法  :gooランキング編集部が「リサーチプラス」モニターに対してアンケートを行い、集計したもの
有効回答者数:500名(20~30代男女各250名)
調査期間  :2015年7月28日~2015年7月31日
参照URL   :http://ranking.goo.ne.jp/ranking/category/051sp/Y9cajp_OMC7Z/

1位は断トツで待ち時間の長さがランキング。待ち時間が長いとイライラしたり、会話が途切れたり、空気が悪くなりがち。いかに楽しく待っていられるかで相手の器が解るとも言えます。

3位は楽しげな空気を一気に壊してしまうタイプですね。いわゆる空気の読めないタイプということで別れるきっかけになりそうですし、4位のケチ、というのも付き合っていく上で気になる点です。

こうして結果を見ると、デート後に分かれるカップルがいるのもおかしな話ではありませんね。

とはいえ、それはディズニーリゾートが悪い、というわけではありませんし、むしろ相手の本質を見抜くにはいいきっかけとも言えます。

まずはディズニーデートで自分と気が合うか、見定めてみるというのもいいかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る