【tdr0982】香港ディズニーのミッキーがおかしなことになっていた?

アメリカに日本、フランスに香港、上海と、世界各国にあるディズニーパーク。勿論、どのディズニーパークでもミッキーマウスは大人気。世界を飛び回り、国境を越えてグローバルな人気を誇っています。

さて、そんな人気者のミッキーですが、香港ディズニーランドで“本来なら有り得ない姿”になってしまいました。

その姿が公になったのは2013年3月、香港ディズニーランドで行われた卒業式イベントでのこと。

アカデミックガウンを着たミッキーの写真が公開されたのですが、この写真のミッキーの左手が「五本指」になっているのです。

ミッキーは本来、「四本指」のキャラクターですから、この写真のように五本指があるなんてことは有り得ないこと。

ディズニー関係者なら間違えようがないはずなのに、何かの手違いでもあったのでしょうか?

因みに、右手の方は卒業証書のようなものを握ってるため、指の本数が正確には分かりません。

しかし、左が五本ということは右も五本になっている可能性は極めて高いですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る