【tdr0854】ディズニー大定番土産の「チョコレートクランチ」は、種類が豊富?

ディズニーリゾート土産として圧倒的な人気を集めているお菓子「チョコレートクランチ」

職場・友達・家族などへのお土産として買いやすい手頃な値段と、配りやすい個別包装が評価され、長い間愛されている定番のお菓子ですよね。

中でも大定番なのが、ミルク味とリッチホワイト味がセットになった「東京ディズニーランドミックス」や、ミルク味とストロベリー味がセットになった「東京ディズニーリゾートミックス」ですが、それ以外にも次々と新しいフレーバーが商品化されています。

特に限定フレーバーが人気で、ミルク味とロイヤルミルクティー味が入った「東京ディズニーシーミックス」は、東京ディズニーシーでしか買うことのできないフレーバーとして購入されるゲストが多いようです。

他にも、東京ディズニーランド開園30周年を記念して限定販売されたチョコレートクランチ缶ではミルク味とリッチホワイト味、ストロベリー味に加えてレモン味が新登場し、話題となりました。

気になるモン味はさっぱりとした爽やかな味と高評価。

限定感と美味しさが受け、爆発的に売れました。

またチョコレートクランチのリッチバージョンとして、他では味わえないレアチーズケーキ味、ストロベリータルト味、ティラミス味、モンブラン味の4フレーバーが入った「プレミアム・チョコレート・クランチ・バー」も大人ディズニーを楽しむゲストの間で人気を集めています。

次々と新しいフレーバーを出すことで、マンネリ化を防いでいるディズニーのチョコレートクランチ。

今後、どのようなフレーバーが出るのか、楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る