【tdr0736】「Disney」ロゴデザインの秘密

ディズニー作品やグッズなどに用いられる「Disney」の社名ロゴ。皆さんも一度は目にしたことがあるかと思います。

筆記体を思わせるシェイプが特徴的ですよね。

さて、この「Disney」の社名ロゴ、実はただ優れたデザイン性だけで選ばれた訳ではありません。

なんと、意外なことにモデルが存在していたのです。

そのモデルというのがディズニーの創始者である「ウォルト・ディズニーのサイン」です。

彼の直筆サインと社名ロゴを比べてみると一目瞭然。

○「D」の丸みを帯びた返し
○「i」の上の点部分が走り書きしたような円状
○「N」と「E」が大文字
○「y」がひと筆書き

・・・と共通点があることが、よく解ります。

創始者であるウォルトの“普段からしていたサイン”を参考にロゴを作るとは、なかなか粋な計らいですよね。

これでウォルトのサインが未来永劫、ディズニーの作品やグッズに記されるわけですから、ウォルト自身も嬉しく思っていることでしょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る