【tdr0993】ミッキーマウスは何ネズミ?

世界的な人気者「ミッキーマウス」

ご存じの通り、ネズミをモチーフにしたキャラクターですが、何ネズミがモデルになっているかは、あまり知られていません。

そもそも、ミッキーがネズミのキャラクターになった理由には諸説あり・・・

・オズワルドの権利が他社に奪われ、失意のウォルトが乗った汽車にネズミがいたから
・ウォルトがネズミを飼っていたから
・部屋(スタジオ)にネズミが出たから

などの話が有名ですが、どれが真実かは定かではありません。

また、「ウォルトが飼いならしていたネズミの醜いポイント、耳、口、足など)を大きくして考案した」という話も一般的に知られていますが、これは架空の話で後付け設定と言われています。

以上のことから、実際、誕生した際に本当にモデルになっていたかは不明なものの、現状の公式設定では、ミッキーは「白ハツカネズミ」がモデルとされています。

白ハツカネズミはウォルトが飼っていたネズミの種類ですから、それが関係しているのかもしれませんね。

因みに、ハツカネズミがモデルということもあり、初めてミッキーマウスが食品系パッケージ化する際、否定的な意見が寄せられました。

特にウォルトの兄嫁(ロイの嫁)であるエドナのエピソードは有名で、「ミッキーが使えるはずがないでしょう。どこの誰がハツカネズミを食べるの!」と猛反対したそうです。

今となっては当たり前のように食品系パッケージに描かれているミッキーマウス。

デビュー当時はハツカネズミのキャラクターが、ここまで世の中に浸透するなんて思ってもいなかったでしょうね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る