【tdr1326】クリスマス限定「スイスファミリー・ツリーハウス」の演出とは

東京ディズニーランド開園10周年を記念して1993年7月21日にオープンした「スイスファミリー・ツリーハウス」

ディズニー映画「スイスファミリーロビンソン」をモチーフにした、ツリーハウス型の展望台状施設で、普段はさほど混雑していない穴場的アトラクション。

さて、このアトラクション、元旦には初日の出を見るゲストで賑わうのですが、それ以外は本当に混みません。

人気イベントであるクリスマス時ですら通常運営で、クリスマスバージョンらしい装飾もたいしてなし。

それなら変化のあるアトラクションへと足が伸びてしまいがちですが、実は「スイスファミリー・ツリーハウス」でもクリスマス限定で楽しめる演出があるのです。

その演出があるのはツリーハウスを登る途中にあるリビングルーム。

ここに年季の入ったオルガンがあり、自動演奏されているのですが・・・クリスマスシーズンになると曲目がクリスマス曲に変更されているのです。

近くにはプレゼントの箱やクリスマスツリーなども飾られており、ロビンソン一家のクリスマスの様子が感じ取れます。

中に入ってみないと解らない変化ですが、そうした細かな演出に抜かりがないのは流石ディズニー。

クリスマスには是非、足を運んでみてはいかがですか?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る