【tdr0703】モンスターの声が聞こえてくる?モンスターズ・インクのファストパス発券機

2009年4月15日、東京ディズニーランド開園26年目にあたる2009年4月15日にグランドオープンし、翌年5月1日にリニューアルしたアトラクション「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」

言わずと知れたピクサーの人気作「モンスターズ・インク」の後の世界をモチーフにしたアトラクションで、オープン以来行列が絶えることがない人気スポットです。

さて、「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」にはファストパスが導入されているのですが、この発券機には他の発券機にはない仕掛けがあるのをご存知ですか?

実は発券するごとにランダムで「モンスターの声」が流れるようになっているのです。

なかなか面白い仕掛けですよね。

また、この発券機の形にも注目。

発券機には、映画「モンスターズ・インク」にも登場した声を集められるエネルギータンクと「Giggle O Meter(笑い声メーター)」が付いており、発券口はまるで笑っている口から出ている舌のようになっています。

悲鳴から笑い声でエネルギーを集めだしたモンスターズ株式会社(モンスターズ・インク)らしい形ですよね。そして、ここで集めた「笑い声」は、待ち時間ボード上のメーターに表示されるように演出されています。

ファストパス発券の際は、モンスターの声と笑い声メーターに注目ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る