【tdr0355】30年以上たった今でも現役の「ジャングルクルーズ」船

東京ディズニーランドと同時にオープンし、度重なる改装の末、2014年9月8日にリニューアルオープンした「ジャングルクルーズ:ワイルドライフ・エクスペディション」

古くから受け継いできた歴史を継承しながらも、新しいジャングルの世界へ連れて行ってくれます。

「ジャングルクルーズ」では、元々、赤や青のストライプ屋根にシンプルな内装をしたボートが使用されていました。

これが2000年ごろから続々とリニューアルされ、所有者の名前が付き、内装も変更されました。

ほとんどの船がリニューアルを受けたのですが、一隻だけ赤いストライプ屋根のボートが当時のまま、現役で使われています。

その船とは探検家の船「ボルタ・ヴァル(VOLTA VAL)」

開園当初からジャングルへ連れ立ってくれている、唯一の船です。

開園から30年以上たった今でも現役とは、凄いですよね。

これに乗れば、時の流れを実感することができるかもしれません。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る