【tdr0160】あの歌手が東京ディズニーランドのアトラクション工事に関わっていた?

突然ですが、みなさんは「CHEMISTRY(ケミストリー)」という男性ツインボーカルユニットをご存知ですか?

1995年~2002年まで放送されたテレビ東京のオーディション番組「ASAYAN(アサヤン)」で行われた「男性ボーカリストオーディジョン」をきっかけにデビューし、2001年から2012年の活動休止までの間、多くのヒットソングをリリースしました。

メンバーは「堂珍 嘉邦(どうちん よしくに)」と「川畑 要(かわばた かなめ)」の二人。

デビュー当時は一方が華奢で、もう一方はガタイが良かったことから、全く別タイプの二人組のように扱われていました。そのガタイの良かった方である「川畑要」は、歌手デビュー前、建築関係のアルバイトをしていたそうです。

だからなんだ、と思うかもしれませんが、その建築関係のアルバイトで「東京ディズニーランド」のあるアトラクション工事に携わっていたのです。

そのアトラクションとは「プーさんのハニーハント」

蜂蜜を入れる壺「ハニーポット」の形をしたライドに乗り込み、100エーカーの森を冒険するという大人気ライド型アトラクションです。そのアトラクションのオープンに向け、彼は東京ディズニーランドに頻繁に出入りしていたのでした。

建築の仕事をしている川畑要の姿は意外と想像しやすい組み合わせですが、まさか「プーさんのハニーハント」という可愛いアトラクションに携わっていたとは・・・驚きですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る