【tdr0044】シングルライダーは得をする?

折角のお休みの日に東京ディズニーリゾートに出かけたのなら、出来るだけ多くのアトラクションに乗って楽しみたい、と思うのは当然のことですよね。しかしながら、多くの人がお休みである土日祝日ともなると、どうしても待ち時間が1時間以上になってしまいますし、長蛇の列に並ばなければなりません。

単純に待ち時間を短縮するには「ファストパス」を入手することが一番ですが、それ以外で早くアトラクションに乗る方法があるとしたら、「シングルライダー」になるという方法があります。

「シングルライダー」とは文字通り「一人でアトラクションに乗る」ということです。実を言うと、「急遽空席ができた」、「一席だけ余ってしまった」などの際、一人で乗るゲストが優先されるようになっているのです。このため、一人でアトラクションを回る方や、同行しているグループと別で搭乗しても構わない方にはお勧めの方法といえます。

ただし、この「シングルライダー」優先制度が適用されるアトラクションは以下に限られていますので、ご注意ください。

○東京ディズニーランド
スプラッシュ・マウンテン

○東京ディズニーシー
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー:クリスタルスカルの魔宮
レイジングスピリッツ

また、「シングルライダー」として搭乗希望の際は上記アトラクションのキャストに声かけをし、「シングルライダー」用ルートへ案内してもらいましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る