【tdr0002】イッツ・ア・スモールワールドの隠れ○○○とは何?

0002

世界中のディズニーパークに存在するディズニーを代表するアトラクションといえば「イッツ・ア・スモールワールド」ですよね。

積み木の外観とお馴染みのテーマソング「小さな世界」、約550体もある小さなフィギュアたちが童心を思い出させてくれる、可愛らしいアトラクションです。

さて、このアトラクションでは「ヨーロッパ→アジア→アフリカ→中南米→オセアニア→フィナーレ」という順番に合わせて、各国をイメージしたフィギュアを眺めるのですが、その中に「あるキャラクター」が隠れている・・・ということはご存知でしたか?

「あるキャラクター」が現れるのは、白い衣装を着た各国のフィギュアが合唱する「フィナーレ」でのこと。白い屋根のついた回転する小さな舞台の上、数体のフィギュアが並ぶ中に「おかっぱ頭をしたピンク髪の女の子」がいるのですが、その子の右手に注目してください。

その右手には、なんと小さな小さな「ピノキオ」のフィギュアが握られているのです。

これは正直、教えてもらわないと気付かないレベルですよね。でも見つけたら嬉しくなる発見。そのためか「このピノキオを見つけたあと願い事をすると叶う」とすら言われています。

もし「イッツ・ア・スモールワールド」に搭乗する機会があるなら、「小さなピノキオ」探しをしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る