【tdr0805】いつが空いている?ディズニーホテルに格安で泊まるには

時期によって客室状況が異なるディズニーホテル。

満室具合によって宿泊料金が異なるため、少しでも遊びに割り振りたい人は空いている格安日を狙いたいかと思います。

では一体いつが狙い目なのでしょうか。

東京ディズニーランド・シー共に「1月6日~2月下旬(成人式・バレンタインデーを除く)」は年間を通して一番空いている“閑散期”と呼ばれています。

そして、まさに、この期間こそディズニーホテルを格安で泊まる狙い目で、更に限定すると・・・「1月の平日」が、どのディズニーホテルも空いているお勧め日になります。

とはいえ、ディズニーホテルと一口で言っても、「ディズニーアンバサダーホテル」「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」「東京ディズニーランドホテル」と3つあり、それぞれ競争率は違います。

中でも競争率が高く、予約の激戦を強いられるのが「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」

「ホテルミラコスタ」は東京ディズニーシーの中にあるため非常に人気が高く、安い時期が他2つのホテルと比べて限られてしまうのです。

逆に、「アンバサダーホテル」と「ディズニーランドホテル」は競争率が低く、「1月の平日」以外に「4~7月上旬の金曜を除く平日」も安くなりやすいので、比較的狙いやすいかと思います。

ディズニーホテルへの宿泊を考えている方は、是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る