【tdr0576】ディズニーホテルのベッドメイキングはサプライズがいっぱい

ディズニー一色の空間と様々な特典とサービスが売りの「ディズニーホテル」

ディズニーパークからも近く、宿泊しているだけでも楽しい素敵なホテルですが、そのサービスが小粋なことでも人気を呼んでいます。

例えば、タオルやナプキンがディズニーキャラクターに折られていたり、特別なディズニーアメニティーを持ち帰ることが出来たり、ディズニーファンとしては嬉しいサービスで溢れています。

そのサービスの一つとして好評なのが「ベッドメイキング」

一般的なベッドメイキングといえば、ベッドをきれいな状態に直し、部屋を清掃するのが主な作業ですよね。

しかし、ディズニーホテルのベッドメイキングは一味違い、ゲストのあるものを使った演出をしてくれるのです。

そのあるものというのが「部屋に置いていったぬいぐるみ」

例えば、ミッキーマウスのぬいぐるみなどを部屋に置いて、ディズニーパークに出かけたとしましょう。

ゲストが部屋を空けている間にベッドメイキングが行われるのですが、その際、部屋に置かれたぬいぐるみを使い、まるで「留守の間に勝手に動いた」かのような演出をするのです。

・部屋に戻ったら、ベッドの上に置いていったぬいぐるみがベッドで寝ていた。
・複数のぬいぐるみがディズニーパークのマップを広げていた。
・部屋に入ってすぐのところでお出迎えしていた。

など、ミニサプライズのような演出が行われ、ゲストたちを楽しませています。

特に小さなお子さんは大喜びすること間違いなし。

ディズニーのCMで「ホテルの部屋に戻ったらミッキーのぬいぐるみがお出迎えしている」といった内容のものが流れていますが、それだけ一押しのサービスとも言えますね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る