【tdr1013】30周年を記念して発売された200万円越えの腕時計とは

2013年4月15日で30周年を迎えた東京ディズニーリゾート。

パークでは30周年アニバーサリーイベントが行われ、記念グッズも数多く販売されましたが、その中でも群を抜いて高価な記念グッズが販売されました。

それが「フランク・ミュラー」の腕時計。

時計の一流ブランドとして知られるフランク・ミュラーといえば、文字盤に特徴的な数字が並ぶ「トノー・カーベックス」が有名ですが、ディズニー30周年に合わせ、ディズニー仕様のトノー・カーベックスを販売したのです。

文字盤に左向きのミッキーフェイスが描かれた男性用の腕時計は220万円、文字盤に右向きのミニーマウスが描かれた女性用の腕時計は240万円と、どちらも高級品。

フランク・ミュラーらしい高級感を漂わせた、文字盤に描かれたミッキーミニーが向かい合う凝ったデザインとフランク・ミュラーらしい高級感を漂わせたこれらの時計は30周年にちなみ各限定30本を用意。

2014年1月14日から東京ディズニーリゾートで商談形式での販売が行われました。

高価ではあるけれど、ただのキャラクター時計ではない高級感と高品質を持った腕時計は買えば財産となること間違いなし。

今後もまた、このようなコラボが出ることがあるかもしれませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る