【tdr0446】ぶっとんだ金額のカレンダーが販売された?

日にちを正確に把握するために必要なカレンダー。

各家庭にひとつは飾ってあるかと思います。

最近は見やすさ重視のものや、可愛らしさ重視のもの、はたまた置物のようなものなど、様々なタイプのカレンダーが販売されていますから、どんなものを選ぼうか、迷ってしまいますよね。

当然、ディズニーに関係するカレンダーもたくさんあります。

ディズニーキャラクターが描かれたカレンダーは毎年人気のアイテムで、種類も豊富です。多少価格の高めのものが多いですが、その中でも群を抜いて高いカレンダーが販売されたことがありました。

そのカレンダーを販売したのは貴金属ジュエリーの老舗「田中貴金属ジュエリー直営店:GINZA TANAKA」

ウォルト・ディズニー生誕110周年を迎えたことを記念し、6kgの純金を使用した「2012年純金ビッグカレンダー」を販売しました。

その価格はなんと6,000万円。庶民には手の届かない金額ですね。

カレンダーには「if you can dream it, you can do it/夢を見ることが出来るなら、必ず実現出来る」というウォルトの言葉が刻印されています。

この他、純金5gを使った45,000円のカレンダーや、35,000円の純金箔製カレンダーなど計4種類が販売されました。

こちらは庶民でも少し無理すれば買える値段ですね。

これが好評だったのか、2014年版も製作されました。

しかも、かなりグレードアップし、純金量は約10kgで作られた「ディズニー純金ビッグカレンダー2014」のお値段は1 億円。

2012年版から4kg増量の4,000万円アップという、庶民にはついていけない世界です。

カレンダーにはディズニーの2013 年のテーマ「Happiness is a state of mind/幸せは心の中にある」の文字と愛らしいデザインが印字されています。

この他、純金5gを使った48,000円のカレンダーや、純金1gを使った13,000円のカレンダーも同時販売されました。

それにしても純金のカレンダーとは、何とも贅沢ですよね。ビッグカレンダーは流石に手が出ない代物ですが、小さいものなら記念に丁度よさそうです。

今後も純金カレンダーが作られるのか、注目ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る