【tdr1804】シーのど真ん中には道路がある・・・?

冒険とイマジネーションの海、東京ディズニーシー。

パークをとり囲む“海”と、そびえ立つプロメテウス火山・・・

一歩足を踏み入れれば、日本であることを忘れそうな世界ですが、その世界のど真ん中には現実世界でお馴染みの道路が一本横切っています。

シー内では高低差や装飾などで隠れていているため見ることができませんが、グーグルマップの航空写真で見るとハッキリ確認することが出来ます。

ホテルミラコスタとアラビアンコーストの間にある、バックステージからミステリアスアイランドとマーメイドラグーンの間を突っ切る道路が一本延びています。

この道路がミステリアスアイランドとマーメイドラグーン、ポートディズカバリーに囲まれるバックステージへと続いているのです。

ミステリアスアイランドとマーメイドラグーンの境にあるトンネルがありますが、あのトンネルの上には道路があった・・・というわけです。

また、道路付近では車の走行音が聞こえないように滝を用意するなど、バレないような工夫も・・・。

ディズニーシーはランドと異なって水面が多いですし、パークの形状的にこうするのが効率的だったのでしょうね。

ほか、ランド同様に地下通路も用意されており、これらを駆使して搬入やゴミ回収など“世界観を壊しかねない作業”が人目につかないように行なわれています。

世界観を壊さないよう考えられたつくり。ディズニーの非現実感へのこだわりは素晴らしいですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る