【tdr1684】「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」に掲げられた旗の意味とは

東京ディズニーシーのアメリカンウォーターフロント内にあるグリーティング施設「ビレッジ・グリーティングプレイス」

シーの大人気マスコットキャラクター“ダッフィー”と会える場所ということもあり、連日にぎわいを見せているこの場所。

入口には「WELCOME FRIENDS OF DUFFY!」と歓迎ムードに溢れています。

そんな入口の下に、何やら旗が吊るされているのですが、この旗は一体何かご存知でしょうか?

実はこの旗、「国際信号旗」というもので、旗一つ一つに意味とアルファベットが割り当てられています。

例えば、入口につるされた7×7の旗は、「WELCOME FIENDS」という意味になるよう並べられています。

建物の中にも「DUFFY」と読めるように旗が吊るされており、演出に抜かりなし。

これを初見で理解するゲストはそういないと思いますが、芸が細かいですよね。

ちなみに、旗それぞれの意味は以下の通りになっています。

W ウィスキー(Whiskey)医療の助力を求む。
E エコー(Echo)本船は右に針路変更中。
L リマ(Lima)貴船はただちに停船されたい。
C チャーリー(Charlie)肯定。イエス。
O オスカー(Oscar)海中への転落者あり。
M マイク(Mike)本船は停船中。行き足なし。
F フォックストロット(Foxtrot)本船は操縦不能。本船と通信をせよ。
I インディア(India)本船は左に針路変更中。
N ノヴェンバー(November)否定。ノー。
D デルタ(Delta)注意せよ。本船は操縦が困難である。
S シエラ(Sierra)本船は機関を後進にかけている。
U ユニフォーム(Uniform)貴船の進路に危険あり。
Y ヤンキー(Yankee)本船は走錨中である。

ざっと見て解るとおり、殆どが“緊急状態”で、大変な状況時に使用する旗になっています。

そんな意味を持つ旗でウェルカムというのは、なんとなく良くないような気もしますが、1つ1つの旗を確認して解読するのもなかなか楽しいですよね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る