【tdr0095】東京ディズニーシーには市長がいる?

東京ディズニーシーはオリエンタルランド社が管理運営しているテーマパークですが、この東京ディズニーシーに「市長」がいるというのはご存知でしょうか?

浦安だから浦安市長・・・というわけではありません。ちゃんと東京ディズニーシー内で活動する市長です。

正確には東京ディズニーシー内の、メディテレーニアンハーバーにある港町「ポルト・パラディーゾ」を管轄する市長がおり、名前は「メイヤー・オブ・ポルト・パラディーゾ(ポルト・バラディーゾの市長)」と、そのまんま。皆からは「メイヤー(市長)」と呼ばれています。

たまに管轄内を視察しながら歩いているため、メイヤーを見たことがある人も結構いらっしゃるかと思います。でも、よく分からず「何だろう?あの外国人」と思っている人も多い様子。

さて、そんなメイヤーですが、ただ視察するだけが仕事ではありません。1つ重要なことを任されているのです。

その重要なこととは「結婚式」。

ホテルミラコスタで行われる結婚式で、「キリスト教式」と「人前式」のどちらかを選択する際、「人前式」を選ぶとメイヤーの出番が回ってきます。

そう、彼が人前式にて司会者を務めるのです。かなり、重要な役割ですよね。そんな重要な役割を彼は非常にユーモラスに務め、結婚式を盛り上げてくれるのです。

訳のわからない外国人ではなく市長さんですから、声をかけてみてもいいでしょう。きっと優しく対応してくれると思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る