【tdr1668】無能だと困る!ディズニーらしい看板のジョーク

東京ディズニーランド&シーにはその場所の雰囲気を演出するために、様々なプロップスや看板が設置されています。

どれもこれも手の込んだ演出になっているのですが、その中にはギャグやジョークを含んだものも・・・

今回はそんなジョークの利いた看板をひとつ紹介します。

その看板があるのは東京ディズニーランドのアドベンチャーランド側からウエスタンランドへ入ってすぐの場所。

痛くないことで評判の歯科「PAINELESS DENTIST」のすぐ隣に「Noah Count Insurance Broker」と書かれた看板がぶら下がった建物があります。

直訳すると「ノア・カウント保険仲介所」、その名の通り保険仲介の会社のようなのですが“発音すると無能になる”仲介所なのです。

「ノア・カウント」の英語表記は「Noah Count」。この通りなら全く問題が無いのですが、「Noah Count」を発音すると「ノー・アカウント(No account)」となり、「無能」という意味になってしまうのです。

保険仲介所に無能というワードを入れてくるあたりディズニーらしいジョークとも言えますが、無能な保険仲介所にはお仕事を任せたくありませんね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る