【tdr1650】こんなにあるの!?トゥータウン“ダウンタウン”にある店や会社の数々

ディズニーキャラクターたちが住む街「トゥーンタウン」には沢山のギャグとジョークが詰め込まれた商業エリア「ダウンタウン」というエリアがあります。

ディズニーキャラクターたちによる店が並び、触ったり、押したりすることで様々なことが起きる楽しいエリアでもあるダウンタウン。

今回はそんなダウンタウンに並ぶ店や会社の数々をザックリご紹介したいと思います。

《ダウンタウン※一部抜粋:アルファベット順》

CAMERA SHOP(カメラショップ)
店の入口にフラシュがついていて、呼び鈴を押すと来店客の写真を撮影する。が、ほとんど営業しておらず、仕上がった写真を受け取ることができない。

CLOCK REPAIR(クロックリペイル)
元々、出張修理屋だったが、あまりに修理依頼が多く開店した。

COURTHOUSE(裁判所)
扉上にある“あざらし”のマークは、「ミッキーとあざらし」で共演した“あざらし”をシンボル化したもの。

DEPARTMENT OF INK&PAINT(デパートメントオブインク)
アニメーションの制作を管理すべく、トゥーンタウンの初代政府によって設置された政府機関。

DEPARTMENT OF STREET REPAIR(道路補修局)
何でもありの、何が起こるか分からない街であるため24時間体制で動いているが、どんなに作業しても補修が間に合っていない。

DOG POUND(ドックパウンド)
いたずら好きな仔犬を収容しているのだが、みんな檻を壊して逃げるので鉄格子がいつの間にか柔らかくなった。

DR.DRILLUM(ドリルム歯科)
優秀な歯科なのだがセメントで入歯を作ったり、ロケットで抜歯をするという噂もある。

GAGWAREHOUSE(ギャグ倉庫)
お笑い用の道具が格納してある倉庫。ギャグファクトリーと5&ダイムの倉庫も兼ねているよう。

HORACE HORSECOLLA GYM(ホーレス・ホースカラー・ジム)
全体的に太り気味のトゥーンのためのジム。シェイプアップして、きちんと鍛えておかないと様々な災難に対応できないらしい。

HUFFIN & PUFFIN WRECKING COMPANY(ハフィン&パフィン・レッキング会社)
3匹の子ぶたに登場するビッグバッドウルフが経営する解体会社。ビッグバッドウルフは引退済み。

INSURANCE(保険会社)
災難が多すぎて資金が底をつき倒産。ドアには「永遠に倒産」の文字。

I.PICKEM-LOCKSMITH(アイ・ピッケン・ロックミス)
どんな鍵でも開けてくれる鍵屋。

JIMINY CRICKET MOTIVATIONAL SPEAKER-NO FOOLIN’,Inc.(ジミニークリケット・モチベーション)
ジミニークリケットのメンタルクリニック。ジミニークリケットが肩に乗って悩んでいる相手を癒してくれるらしい。

MAX’S HAIR RESTORATION(マックスのヘアレストレー)
レースでトピータートルに負けたウサギのマックスが体力増進のために薬を開発したのだが、体力増進ではなく育毛剤とわかり、販売を始めた。

OUTDOOR TOURS,INC.(アウトドアツアーズ)
アウトドアのアドバイスをしてくれるツアー会社。

PLANNING COMMISSION(街計画委員会)
好き勝手に家や店などを建設し、トラブルが発生していたために設立された委員会。しかし、当の委員会の建物が無計画に建てられている。

P.L. PETE’S PROSTHETIC DEVICES(ピー・エル・ピートの義足)
映画の撮影中、消しゴムにぶつかって足の一部が消えたピートが、応急処置で義足をつけたことからオープンした義足専門店。

PROFESSOR LUDWING VON DRAKE’S OLD CURIOSITY SHOP(プーロフェッサー・ルードウィッヒ・フォン・ドレーク骨董品店)
ドナルドの叔父である“ルードウィッヒ・フォン・ドレーク博士”の骨董店。

SAFE COMPANY(セーフカンパニー)
頑丈で、絶対安全な金庫を提供する店。しかし、管理状況は宜しくない。

SCROOGE McDUCK INVESTMENT COUNSELOR(スクルージーダック投資カウンセラー)
億万長者“スクルージ・マクダック”が投資について指南してくれる場所。

SINGING LESSONS by CLARA CLUCK(シンギングレッスン)
クララ・クラックが先生を務める音楽教室。しかし、クララの歌声はガラスや眼鏡を割ってしまうほどの威力だとか・・・。

THREE LITTLE PIGS’ CONSTRUCTION COMPANY(スリーリトルピッグ・コンストラクション・カンパニー)
3匹の子ぶたが経営する建設会社。あらゆる素材に対応することが出来る他、強風対策についてはスペシャリストだそう。

THREE NEPHEWS FROM DUCKBURG CATERING(スリーネフューズ・フロム・ダックバーグ・ケータリング会社)
ドナルドの甥“ヒューイ、デューイ、ルーイ”によるケータリング会社。

TOBY TORTOISE DETECTIVE AGENCY(トビータートルの探偵事務所)
トゥーンの警察や犯罪学者が絶賛する探偵“トビータートル”の事務所。

1/2 BAKED GOODS(1/2ベークドグッズ)
元は「ベークドグッズ」という店名だったが、店の場所がダウンタウンの真ん中の、中2階にあることから“1/2”が付け足された。

3rd LITTLE PIGGY BANK(スリーリトルピギー銀行)
最初の客が“3匹の子ぶた”だったことから名付けられた銀行。

トゥーンタウンの住人のほとんどが使用しているが、預けられているお金の殆どが“スクルージ・マクダック”の財産らしい。

また口座開設すると豪華プレゼントがあるとか・・・。

一部ではありますが、ダウンタウンにはこれだけの店や会社が詰まっており、それぞれにしっかりと設定が用意されています。

その細かな設定があるからこそ、トゥーンタウンが生き生きとし、物語を生み出すのでしょうね。

皆さんも是非、ダウンタウンを探索してみてくださいね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る