【tdr0564】ディズニーパークで行われるマーチング・バンドの演奏は元々毎日行われる予定ではなかった?

東京ディズニーリゾートで活躍するマーチング・バンド。

東京ディズニーランドのエントランスやワールドバザールなどで演奏するマーチング・バンドを「東京ディズニーランド・バンド」といい、東京ディズニーシーのエントランスやミラコスタ通りなどで演奏しているマーチング・バンドを「東京ディズニーシー・マリタイムバンド」といいます。

毎日、決まった時間に決まった場所で披露されるマーチング・バンドの演奏。

その始まりは1955年7月17日にさかのぼります。

初めてマーチング・バンドが演奏したのはアメリカ合衆国カリフォルニア州アナハイム市にあるディズニーランド。

記念すべき開園日を祝して、ウォルト・ディズニーの希望により出演しました。

オープニングセレモニーに音楽は不可欠ですからね。

初代ディズニーランドの始まりはマーチング・バンドの音楽で幕を開けたのでした。

すると、演奏は大成功。予想以上の高評価を得ました。

このとき、ウォルトは2週間ほどの予定でマーチング・バンドに依頼をしていたのですが、あまりの高評価に急遽日程を変更。マーチング・バンドは連日出演に変更となりました。

この流れを汲んで、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーでも毎日演奏されているわけですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る