【tdr0546】東京ディズニーリゾート宛ての手紙は年間何通届くの?

東京ディズニーリゾートにはたくさんの手紙が届きます。

パレードやショー、あるいはキャストの対応に感動したという内容の手紙だったり、感謝を綴った手紙だったり、中には意見やリクエスト、クレームなども送られてきます。

そうした手紙全てに目を通し、東京ディズニーリゾートの運営に還元されていくわけですが、いったいどれくらいの数が贈られてきていると思いますか?

実は年間約5,000通も送られてきているのです。

クレームも含まれているとはいえ、これだけの数の手紙が寄せられるとは流石日本一のテーマパークです。

ちなみに年間2,500万人以上のゲストが東京ディズニーリゾートに訪れるので、手紙の数は年間入場者数の0.02%になります。

そう考えると、少ないようにも感じますが、「手紙を書く」という時間と労力を経て、手紙を送ってきていることを考慮すると、多い割合でしょう。

それも、「手紙で思いを伝えたい気持ちになる」、ディズニー特有の魔法なのかもしれませんね。

手紙を送れば、必ずその手紙は読まれます。

伝えたいことがある方は、手紙を送ってみてはいかがですか?

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る