【tdr0413】キャストの着ている制服は、どれくらいの頻度で洗濯しているの?

レストランやファストフード店、コンビニエンスストアにスーパーなどの店舗には、それぞれ制服が用意されていますよね。

特にチェーン店となると、上から下まで一式揃えているところが多いかと思います。

制服はその店の看板のようなもの。

綺麗な制服を着ていれば、清潔感から信頼できるイメージが湧きますが、汚れていたり、しわが寄っていたりする制服を着ていれば、店のイメージダウンに繋がります。

飲食店などは基本的に毎日洗濯しているところが多いですが、制服を個人管理に任せているところでは数日洗濯していないところも・・・。

さて、東京でディズニーリゾートでは2万人近いキャストが在籍し、それぞれが役に合わせた制服(コスチューム)を着ています。

その制服(コスチューム)のバリエーションは豊富で、アウター、インナー、ボトムスなど全て含めるとかなりの量で、洗濯するのも大変そうですよね。

では、実際、どれくらいの頻度で洗濯しているのでしょうか?

実は毎日洗濯されています。

一度着用した制服(コスチューム)は、汚れている・いないに関わらず、勤務終了後にイシューカウンター(制服・コスチュームの貸出返却を行うカウンター)で返却するように決められているのです。

そして、回収された制服(コスチューム)が洗濯に出されています。

いつ見ても綺麗な制服(コスチューム)でいるためには当然なこと・・・とはいえ、その経費は莫大な金額なのでしょう。

これも清潔感と信頼ある姿でいるため。誰だって汚い服装のキャストは見たくありませんよね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る