【tdr0308】テーマランド内のBGMは外に漏れない?

シンデレラ城を中心に構える東京ディズニーランドには四方に7つのテーマランドが存在します。7つのテーマランドにはそれぞれテーマに沿った世界観があり、景観は勿論、その世界観に合わせたBGMを用いることで、独立した世界を演出しています。

例えば入ってすぐの「ワールドバザール」は20世紀初頭のアメリカにある地方都市がテーマになっており、その隣の「トゥモローランド」はSF世界を元にした未来の国がテーマと、その内容はガラリと違います。

これだけ中身の違うテーマランドが隣同士となると、気になるのがBGM

ショッピングモールや大型複合施設内で「多数のBGMが混ざって聞こえる」なんて経験ありませんか?そうBGMは音。オブジェや建造物等のようにテーマランド内でキッチリ収めるなんて芸当はできません。

ですが、東京ディズニーランドでは他テーマランドのBGMが聞こえないよう、きちんと工夫されています。

その工夫の1つが「滝」

テーマランドの境界線となる場所に滝を用意し、テーマランド外の音を滝の音でかき消すのです。かなりアナログな方法ではありますが、音を遮断するという意味ではかなり有効です。

ただし、全ての境界線に滝を用意するわけにはいきませんよね。

そこで、もうひとつの方法です。

それはスピーカーの調整。

スピーカーは当然ですが音量によって聞こえる距離範囲が変わりますよね。その音量調整と配置調整によって、テーマランド外にまで音が漏れないように工夫されています。

このような工夫をしているからこそ、複数の世界が密集する夢の国を保持することができるのですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る