【tdr0192】ディズニーリゾートの「パーク内に入る前に」やっておきたいこと

初めてディズニーリゾートに行くときは、ガイドブックを見たり、ネットで調べたりするわけですが、そういう時って「パーク内のことだけ」調べていませんか?

パークに行くのだから、パークの中のことを調べたくなるのは当然ですが、「パーク内に入る前に」やっておくといいことが、けっこうあるのです。

特に初心者に多いのですが、電車やバスでディズニーリゾートに来て、そのままパーク内に入ろうとする人がいます。

◆パーク内に入園する前に、手荷物検査があります。

ホテルに寄らずに来るので、すべての旅行の荷物を持ったままです。パークの内外にたくさんのコインロッカーがあるのですが、気づかない人もいます。当然、すべての荷物を検査しないとパーク内に入れませんから、荷物検査に長時間かかってしまいます。

入園するときには、持ち物を最低限にしておきましょう。

たくさんの荷物を持ったままパーク内に入ろうとすると、すべての荷物を開いて中を点検してもらわなければ、検査が終わりません。手荷物検査にかかる時間を減らすため、荷物はホテルか、パークの外のコインロッカーに預けましょう。

パーク内にもコインロッカーはありますが、当然、パーク内に入らないと使えません。そちらに預けようとあれもこれもと持っていくと、それも入り口で手荷物検査の対象になります。

◆ホテルに荷物を届けてもらう

ホテルに宿泊している場合、舞浜駅や、舞浜駅近くのボン・ヴォヤージュから、宿泊先のホテルへ無料で荷物を届けてもらえることがあります。

ディズニーホテル、オフィシャルホテルに宿泊している場合、JR舞浜駅前の「東京ディズニーリゾートウエルカムセンター」ホテルサービスカウンターに荷物を預けると、ホテルまで無料で届けてくれます。

ディズニーパートナーホテルに宿泊される方は、ボンヴォヤージュ1階のサービスカウンターに荷物を預けると、ホテルまで届けてくれます。

◆コインロッカーのある場所

パークの内外に数多くのコインロッカーがありますから、なるべく外のコインロッカーを使用し、パーク内に持ち込むのは最低限にしましょう。遊ぶときもその方が身軽です。

・舞浜駅:構内と改札外にあります

・東京ディズニーランド:パーク内2ヶ所、パーク外4か所の計6ヶ所
・東京ディズニーシー :パーク内2ヶ所、パーク外6か所の計8ヶ所

・東京ディズニーランド・ステーション
・東京ディズニーシー・ステーション

ノースゲストサービス

・東京ディズニーシー・ステーションのノース側出口から、バス&タクシーターミナルへ向かう通路上立体駐車場前にあります。

セントラルゲストサービス

・「東京ディズニーシー・ステーション」1階サウス側出口付近です

サウスゲストサービス

・「ペットクラブ」があり、ペットを預けることもできます。

意外な物がパーク内持込禁止対象になっていますので、オフィシャルサイトなどで確認しておき、パーク外のコインロッカーに入れておきましょう。たとえば、キャスターの付いたキャリーバックは、パーク内には持込禁止です。

◆荷物検査のときに気をつけること

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーとも、入園する際は荷物検査が必要です。

バッグなどは検査しやすいよう、大きく開いておきましょう。荷物検査の場所はいくつかあるので、空いている列に並ぶと早く検査してもらえます。

◆開園前後に気をつけること

開園時間よりずっと早いうちから、開園を待つ人の列ができています。チケットを購入する人の列と、そうではない人の列と、2種類あります。だいたいいつも、舞浜駅に近い列より、駐車場に近い列の方が、人が少ないようです。

開園前後は多くの人がチケットブースの周囲で動くことになりますから、うっかりしていると大人どうしでもはぐれてしまうことがあります。携帯電話で連絡を取りあうか、入園してから待ち合わせる場所を決めておくと良いでしょう。

チケットブースは大変混雑しますので、チケットは事前に準備するのがおすすめです。チケットを事前購入していない場合は、チケットブースでチケットを購入します。旅行会社でチケット購入すると、引換券の場合があります。これもチケットブースで引き換えをします。

入園後、すぐにファストパスを取得したり、レストランの予約に行くことがあります。荷物検査の前に、必要なチケットなどが揃っているか確認しておき、検査が終わったらすぐに行動できるようにしておくと便利です。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る