【tdr0118】とんでもない金額の商品が東京ディズニーランドで販売されている!?

0118

東京ディズニーランド開園当初から、そのシンボルとして親しまれてきたシンデレラ城。

このシンデレラ城内には、シンデレラの物語でお馴染み「ガラスの靴」という名前のガラス工芸ショップがあります。

お土産にうってつけのガラス工芸品を購入することができるほか、ガラス加工の実演も見ることができる人気のショップですが、実はここに「とんでもない商品」が販売されているというのはご存知ですか?

その「とんでもない商品」とは「シンデレラ城」のミニチュア。

・・・と言葉だけでは「とんでもなさ」が分からないかと思いますが、これは単なるミニチュアではなく、「スワロフスキー」で作られた特注品なのです。光を浴びるとキラキラ輝き、ライトアップの仕方次第で趣を変える、繊細かつ見事な出来。

そのお値段、なんと500万円!

これには東京ディズニーシーの高額商品「クリスタルスカル(約52万円)」も驚きを隠せないでしょう。

500万と言ったら、通常のサラリーマンの平均年収の1.5倍ほど。ちょっとした良い車を買えるぐらいの金額ですね。当然、簡単に買える代物ではありません。

セレブな方々なら『ポンッ』と買えてしまうのかもしれませんが、一般人の感覚では購入検討にすら至らないでしょう。それに買ったところで扱いに困ってしまいそうですよね。

とても素晴らしい出来ですので、まだ誰にも購入されていないのであれば見に行くのも有りかと思います。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る