【tdr1795】待望の続編「インクレディブル・ファミリー」一体どんな内容になる?

2004年11月5日(日本では2004年12月4日)に公開された長編フルCGアニメーション映画「Mr.インクレディブル」

世界平和のために戦っていた元スーパーヒーローの主人公《Mr.インクレディブル》ことボブ・パーが挫折と困難を乗り越えて再びヒーローとして活躍し、ぎくしゃくしていた家族との絆を取り戻す物語は評論家から絶賛され、アカデミー長編アニメ映画賞、アカデミー賞音響編集賞、アニー賞など様々な賞を受賞しました。

そして、その続編となる「インクレディブル・ファミリー」の制作が決定、公開日は2018年8月1日に決まり、注目を集めています。

一体どのような内容になるのでしょうか。

今回は「家族」がテーマ?
前作はピクサー初の「人間社会」を舞台にした作品でしたが、今回はタイトルにあるとおり「家族」がテーマのようす。

YouTubeで公開された第2弾予告動画では「悪と戦うヒーロー家族にも“フツー”な日常がある」というナレーションが入っており、能力を駆使して活躍したい子供たちに対して妻へレンが「私たちの正体は秘密なの」と言い聞かせているシーンがあります。

また、家族揃ってスーツを着て戦いの現場にいるシーンも・・・。本作でも家族が一致団結して活躍する姿が見られそうです。

注目は能力未知数のジャック
本作の見所はなんといっても、能力一家であるMr.インクレディブルの個性豊かな家族。

夫:ボブ→強靭な肉体と怪力
妻:ヘレン→伸縮自在の体
長女:ヴァイオレット→自分を透明にする、バリアを張る
長男:ダッシュ→超スピードで走れる
次男:ジャック→瞬間移動、目からビーム、身体発火、身体金属化、空中浮遊、壁抜け、怒ると怪物化・・・など

と、とんでもない能力を持っており、この力が物語の中でどのように使われていくのか注目です。

特に末っ子のジャックに至っては、チート並みのスーパーパワーを秘めている上、能力持ちだということを家族はまだ(前作の時点で)知らないのですから、さあ大変。

YouTubeで公開された第1弾予告動画では、ジャックがスーパーパワーを持っていることを知り「凄い!おまえは天才だ!!」と喜んでいるボブですが、第2段では「こんなの普通じゃないって!」とジャックに振り回されています・・・。

「インクレディブル・ファミリー」特報

「インクレディブル・ファミリー」特報予告第2弾
https://youtu.be/8NairTdtfSo

前作でもピンチを救ったジャック。今作はどう活躍するのか楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る