【tdr1227】名作「美女と野獣」が実写化!?気になる配役をチェック!

1991年11月22日(日本では1992年9月23日)に公開されたディズニー映画「美女と野獣」

アニメ映画史上初のアカデミー賞作品賞ノミネート作品であり、アメリカでのホームビデオ販売は1週間で700万本、1ヶ月で1,420万本という売上を記録したディズニーの名作映画です。

さて、そんな誰もが知る名作の一つである「美女と野獣」が 実写映画化されることが決まり、2017年3月17日(日本では2017年4月22日)に公開を予定しています。

実写映画化、となれば真っ先に気になるのは配役ですよね。

一体どんなキャスティングになっているのか、主要キャスト、監督、制作スタッフをまとめてご紹介します。

【主要キャスト】

ベル:エマ・ワトソン
誕生日:1990年4月15日
出身国:イギリス人
代表作:ハリー・ポッター(ハーマイオニー)

野獣:ダン・スティーヴンス
誕生日:1982年10月10日
出身国:イギリス
代表作:ナイト ミュージアム/エジプト王の秘密(ランスロット)、ザ・ゲスト(デヴィッド)

ガストン:ルーク・エヴァンズ
誕生日:1979年4月15日
出身国:イギリス人
代表作:ワイルド・スピード(オーウェン・ショウ)、ホビット(バルド)

ルミエール:ユアン・マクレガー
誕生日:1971年3月31日
出身国:イギリス
代表作:スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス(オビ=ワン・ケノービ)

コグスワース:イアン・マッケラン
誕生日:1939年5月25日
出身国:イギリス
代表作:X-MEN(マグニート)、ロード・オブ・ザ・リング(ガンダルフ)

ル・フウ:ジョシュ・ギャッド
誕生日:1981年2月23日
出身国:アメリカ
代表作:アナと雪の女王(オラフ)

カデンツァ(実写映画オリジナルキャラ):スタンリー・トゥッチ
誕生日:1960年11月11日
出身国:アメリカ
代表作:ザ・ジャーナリスト(ウォルター)

【制作スタッフ】

監督:ビル・コンドン
誕生日:1955年10月22日
出身国:アメリカ
代表作:ドリームガールズ、トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1,2 など

脚本:スティーブン・チョボスキー
誕生日:1970年1月25日
出身国:アメリカ
代表作:ウォールフラワー(原作・監督・脚本)

音楽:アラン・メンケン
誕生日:1949年7月22日
出身国:アメリカ
代表作:美女と野獣(アニメ映画)

主要キャストは勿論、制作スタッフ陣の顔ぶれを見ると実写映画化への力の入れようがよくわかります。

公開日はまだまだ先ですが、今から楽しみですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る