【tdr0804】モンスターズ・ユニバーシティ公開に先駆けて公開された「○○3D 」とは

ディズニーとピクサーが共同で制作した長編フルCGアニメーション映画「モンスターズ・インク」

2001年11月2日(日本では翌年3月2日)に公開され、興行収入5億ドルを超える大ヒットを記録。一躍ピクサーを代表する人気作となりました。

それから約12年後の2013年6月21日(日本では同年7月6日)にはシリーズ続編の「モンスターズ・ユニバーシティ」が公開され、話題を集めたのは記憶に新しいですよね。

さて、続編が公開され、人気の絶えない「モンスターズ・インク」ですが、最新作である「モンスターズ・ユニバーシティ」公開に先駆け、ある作品が上映されました。

その作品とは・・・「モンスターズ・インク3D」

タイトルそのまま、シリーズ一作目の3Dバージョンです。

公開されたのは2013年2月9日

元々、高画質で映像美を誇っていた「モンスターズ・インク」でしたが、最新技術で更に美しくなり、3D眼鏡で見ることで臨場感あふれる作品となりました。

2013年6月19日には3D対応テレビとBlu-rayプレイヤーさえあれば、自宅で気軽に楽しめる「モンスターズ・インク3D」のBlu-rayを販売。

3D本編の他、2D本編と特典ディスクが同梱され、特典ディスクには「ファインディング・ニモ3D」公開時に同時上映された「レックスはお風呂の王様」を初収録。

ピクサーファンには嬉しいアイテムとなりました。

今はもう映画館で上映されることはありませんが、Blu-rayならいつでも見られるのでいいですね。

まだ見たことのないピクサーファンは是非、ゲットしておきましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る