【tdr0045】ミッキーの愛犬「プルート」は名無しだった?

今やミッキー・マウスの愛犬として知られているプルートですが、デビュー当時は名無しのキャラクターだったということをご存じでしたか?

プルートのデビューは1930年に公開された「ミッキーの陽気な囚人」という作品でした。この作品内では警察犬として登場したのですが、このときはまだ名前がついてなかったのです。

ではいつから、「プルート」と呼ばれるようになったのかというと、1931年公開の「ミッキーの猟銃」という作品から。この作品でようやく名前がつけられ、ミッキーのペットという設定になりました。

しかし、何故急に名前が付いたのか、そして何故「プルート」になったのか、不思議ではありませんか?実は当時の大発見が関係していたのです。

それというのもプルートがデビューした1930年当時のこと・・・世界は新しい惑星として発見された「冥王星」の話題で盛り上がっていました。その盛り上がりから「冥王星(プルート)」と名付けたのです。

しかし、残念なことに2006年冥王星は惑星から外され、ドワーフ・プラネットという分野に組み入れられることになりました。

自社キャラクターの名前の由来となった星が惑星から外されたのですから、さすがのディズニー社も落胆するかと思いきや、「プルートは白雪姫の『七人の小人(ドワーフ)』たちと共に頑張る」とコメント。

上手い返しといいますか、こんなときにも粋なコメントをするディズニーには感心するばかりですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る